Les Cadeaux Sinceres by CHIHIRO HATANAKA

BLOG

Daily matters etc.

記事一覧

ココナッツのドロップクッキー

先日制作したココナッツのドロップクッキー。
本当に軽く、サクッとした食感でとっても美味しくできました。

ファイル 2-1.jpg ファイル 2-2.jpg ファイル 2-3.jpg

暑い日が続く今の季節でも、やめられない美味しさです。
そして、お子様と一緒に作っても楽しく作れるお菓子です。
ぜひお試しください。

 <ココナッツのドロップクッキー>
薄力粉         165g
ココナッツパウダー 50g
ブラウンシュガー    50g
グラニュー糖      65g
B.P           小1/2
タンサン         小1/2
バター         70g
ショートニング     30g
卵           1個

1.バターとショートニングをなめらかにし、ブラウンシュガーとグラニュー糖を加え混ぜる。
2.よく溶いた卵を少しずつ加え混ぜる。
3.薄力粉とB.P、タンサンをよく合わせてふるい、2に加え、ココナッツも加えて混ぜ合わす。
4.ベーキングシートを敷いた天板に、スプーンで生地をまとめて落とし、平にし170℃で8~10分焼く。

ファイル 2-4.jpg

Summer Party 2013 in MT. ROKKO

ファイル 2-1.jpg

7月12日、13日、20日
六甲山の家でパーティを催しました。
http://www.les-cadeaux-sinceres.com/gallery/

お稽古再開

ファイル 1-1.jpg

お稽古再開を夢見て
1年前から用意しておいたtea cup。
皆様にお会いする日を楽しみに
カップボードにスタンバイしています。

塩麹

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpg

実は、母方の家族は糀屋を営んでいました。
昨今の塩麹ブームにのりたくなくて、
よそを向いていたのですが、
急に糀を使ってお菓子を焼き始めています。

不思議と奥行きのあるお味。
せっかくだからと、代々受け継がれてきた女紋(枝丸せきちく)を焼印に作っていただきました。
えにしのある素材を使う事に、深い意味を感じています。

コンフィチュール

ファイル 4-1.jpg

作り手3人のコンフィチュールが集合。
申し合わせたようにブルーベリーですが、
見事にお味が異なって面白い!

感謝

ファイル 5-1.jpg

製菓学校の卒業式にいただいた
DIPLOMEとメダル

がんばりました・・・・

シェフとアシスタントさん、そしてクラスメイトに感謝!
もちろん応援してくれた家族、
そしてうちのアシスタントさんにも大感謝です!

静かな応援

ファイル 6-1.jpg

彼女の静かな応援があったから
お稽古休止中の不安が少なくなった様に思います。

製菓学校の終了試験を無事終えた翌日。
手作りの花束とジャムを持って、
おめでとうを伝えに来て下さいました。
嬉しくてキュンとなりました。

本当にありがとう。

ベルギー製の子供椅子

ファイル 7-1.jpg

夫が一目惚れして購入した ベルギー製の子供椅子。
まだ孫もいないのに~

アンティークのお花の刺繍

ファイル 8-1.jpg

アンティークのお花の刺繍。友人からのプレゼントです。
何故か懐かしさも感じます。

ペンギンのパッケージのマクビティ・ビスケット

ファイル 9-1.jpg

ご近所のパン屋さんで 
ペンギンのパッケージのマクビティ・ビスケットを発見!!
ペンギンが大好きな東京のお友達に即行送りました。